口コミはウソ!?プレミアムウォーターの実力を徹底検証!

ウォーターサーバーってたくさん種類があって選ぶのにも悩んでしまいますよね。
それだけで時間がすぎてしまって結局先延ばしになってしまうなんてことも。

 

プレミアムウォーターはそんなウォーターサーバーの一つで、我が家でも使っているものです。

 

ただ、そんなプレミアムウォーターにはいろんな口コミがあります。
良い口コミもあれば中には悪い口コミもあったりしますが、ここでは実際に我が家で使って感じたことを分かりやすくご紹介します!

 

モンドセレクション受賞?!それって良いこと?悪いこと?

 

テレビを見ていたり空港やターミナル駅でお土産を見ていたりするとかなりの確率で目にするのがこの「モンドセレクション」です。

 

プレミアムウォーターもこのモンドセレクションの金賞を受賞しています。

 

ただ、実際のところモンドセレクションってどうなんでしょうか?

 

明るくポジティブに受け止めている人もいれば中には疑ってネガティブに捉えてる人もいるようですが、私はポジティブ派で捉えています。

 

お金を払えば受賞できると思われているようですが、ちゃんとした審査がありますし全てが通る訳ではありません。
そして何よりも、モンドセレクションを受賞していて食べたり飲んだりしたものは美味しいものばかりです!

 

これってやっぱり実力が認められて受賞されているということですよね。

 

なので噂や口コミを信じるのではなく自分の直感や実際に経験してみることが何よりも大切だとおもいます。

 

実際のところプレミアムウォーターも飲んでみたら浄水器を使った水よりも格段に美味しく感じますよ。

 

メンテナンスがないのって良いこと?悪いこと?

 

プレミアムウォーターの特徴の一つとして、メンテナンスがないことが挙げられます。
メンテナンスがないということはメンテナンス料もなく月々の出費も抑えられるというメリットがあります。

 

ウォーターサーバーの中にはメンテナンス料無料と謳っていても実際は水の料金に含まれているということがありますが、プレミアムウォーターはセルフメンテナンスのためその心配はありません。

 

ただ、メンテナンスがないのってなんだか不安な感じもしますよね?
中にはメンテナンスがついていないという理由でプレミアムウォーターを諦めてしまうという人もいるようですが、私はその必要はないと感じています。

 

確かにメンテナンスがあれば安心感はあるかも知れませんが、落とし穴もあるのです。
多くの場合は半年や1年に1回のペースでメンテナンスが行われますが、それに安心していると結局その間にどんどん最近は増殖してしまい結局はあまり衛生的とは言えません。

 

公式サイトでは手入れの仕方が書いていて頻度も書いてありますが、決まった頻度で適度に清掃してあげることで清潔な状態は保てるのです。

 

我が家でも公式サイトにある様にコック周辺や受け皿など定期的に清掃をしていますが、新品同様のキレイな状態を保てていますよ。

 

多少の最近は体を強くしてくれるとも言いますし、そんなに神経質になる必要はありませんよ。

 

プレミアムウォーターを使って感じたメリット・デメリット

 

プレミアムウォーターを使ってみたいと思っている人にとって、メリットデメリットって気になるところですよね。

 

実際に普段から使っていて感じるデメリットは水の交換がちょっと大変なところです。
我が家で使っているボトルは12Lですが、タンクが上部にあるため12Lの水タンクを持ち上げる必要があるのです。

 

重いとはいってもずっと持つ訳ではないですし、ちょっとしたトレーニングだと思えばなんてことありません。

 

逆に使っていて嬉しいと思ったことは、天然水を他よりも比較的安く飲めるというところとスマホで簡単に配送時期をずらすことができるところです。

 

水は最初の段階で「2週に1度ボトル2個」といったペースを指定するのですが、季節によって消費量もまちまちでついつい多くストックしてしまうこともあります。

 

ただ、今ではそのスマホでの配送時期変更機能を活用してちょうどストックがなくなる時期に新しい水を配送してもらう様に調整しています。

 

余計な出費も抑えることができて電話での申し込みの様に手間もかからないので、面倒くさがりな人にもピッタリですよ。

 

プレミアムウォーターの口コミ「まとめ」

 

いかがだったでしょうか?

 

インターネットやSNSが普及したいま様々な噂や口コミが飛び交っていますが、噂を鵜呑みにして良い商品を見過ごしてしまうのはもったいないですよね。

 

プレミアムウォーターも良い口コミもあればネガティブな口コミもありますが、実際に試してみることが一番です。

 

我が家でも利用していて便利に使えることはまず間違いがないので、思い切って便利さで選ぶのも良いかもしれませんね。